ヒップホップダンスを基本から学んで、27日間でプロ並みに上達する方法。

そもそもヒップホップダンスとは

「ヒップホップ」をアルファベットで書くと、「hip hop」となります。そもそもこれは造語らしいので、ここでhipとhopに分けて考えることが正解かどうかは分かりませんが、あえてそれぞれを辞書で調べてみると、雰囲気がつかみやすくなりそうです。「hip」「最先端の」とか「進んでいる」「かっこいい」といった意味、「hop」「弾む」「踊る」「はじける」「躍動する」などの意味を持つからです。

 

これらが「ヒップホップ」と言った際の正確な意味であるかどうかは分かりませんが、概ね「ヒップホップ」という言葉が持つイメージや雰囲気とずれていないのではないでしょうか。

 

すなわち、文字通り受け留めれば、ヒップホップダンスとは、最先端で進んでいてかっこ良くて、弾んだりはじけたり躍動したりするようなダンスという訳です。だからなのかどうかは分かりませんが、ヒップホップダンスには「こうでなくてはいけない」というようなきちんとした決まりはありません。そしてそれが特徴でもあり、時代によっても大きくスタイルが変わるようです。

 

最先端で進んでいてかっこいい。それだけでも、ヒップホップダンスの世界に飛び込む価値があるはずです。

27日間ヒップホップダンス上達プログラム

ヒップホップダンスを基本から学ぶ!
ダンススクールでは絶対に教えてもらえない
27日間短期上達プログラム
ヒップホップダンス,基本,上達,ダンス,ヒップホップ,必修化,hiphop,初心者