ヒップホップダンスを基本から学んで、27日間でプロ並みに上達する方法。

ブレイクダンスとは

ラップ・DJ・グラフィティと共に、ヒップホップの4大要素に数えられているブレイクダンス。英語では「breakin’」(ブレイキン)とされ、WikiPediaによれば「オールドスクール・ヒップホップに分類されるストリートダンスの一つ」となっています。

 

1980年代に、同名の映画(「ブレイクダンス」)が公開されたりと、それはそれは一世を風靡しました。個人的には、ブレイクダンスと聞けばどうしてもタレントの風見しんごさん(当時は「慎吾」と漢字表記でした)を思い出します。

 

・・・年齢が分かってしまいますが(笑)。

 

今でもドラマやバラエティ番組などで大活躍されている風見さんですが、当時は歌や踊りといったイメージが強く、全国的なその人気とも相俟って、日本にブレイクダンスを広めたパイオニアとも言える人なんです。

 

40代〜50代の方であれば、ブレイクダンスと言えば風見さん、あるいは風見さんを見てダンスを始めた、という人も多いはずです。それほど凄い人だったんです。

 

タレントさんの意外な一面(?)のご紹介でした(笑)。

27日間ヒップホップダンス上達プログラム

ヒップホップダンスを基本から学ぶ!
ダンススクールでは絶対に教えてもらえない
27日間短期上達プログラム
ヒップホップダンス,基本,上達,ダンス,ヒップホップ,必修化,hiphop,初心者